FX トレード実績報告(用いた手法も一緒に公開)

GEMFOREX

こんにちは。

トレーダーのゆうです。

今回は先日中断したGEMFOREX両建てスワップ口座の続きで普通に裁量トレードをしたものがどのようになったか書いていきます。

裁量トレードによる実績

どのあたりから投稿すればいいかなって思ったので、先日にやっていたGEMFOREXの両建てスワップ分も含めたもになります。既に一度出金処理を行っているので最後の履歴的に口座には一円も残っていません。

両建てスワップも含めると17,507円の稼ぎになります。口座残高も含めずに考えると4万投資運用費用に回したので利回りは43%ぐらいになりますね。これがすごいと思うか思わないか。個人的には一時的に勝った利回りになるのであまり凄くないなって思っています。十分稼げた気がするので一度出金をしてGEMFOREXが入金ボーナス2倍の時に最初に入れた金額を入れるか、今入れている分入金をすれば、ボーナスに使える金額が多いので一度出金をしたほうがいいと思ったので行いました。

私も地味に勝っていたことにビックリしました

用いた手法(レジスタンスライン)

私は今回抵抗線を意識してトレードを行いました。

抵抗線とは:上値や下値で何度も反発しているところにサポート戦を引いて分析する手法のこと

相場を見たら円高になっていたのでなるべく下値で何度も反発しているところを目安にして買いでエントリーしています。むしろ、その方法しかやっていません。ほかに難しいことはやっていないです。体感だと、抵抗線を意識してトレードを行うと7割勝てて、3割反対にいってラインを大きく突き抜けるという感じな気がします、悪魔でも体感なので外れるときは外れるので悲観に思わないようにしています。今回は円高に寄っていたので買いでしかエントリーしていないです。

結果だけ見ると個人的にはおいしい相場だと思いました。これが、円高に突き進んでドル円が100円とか割っていたら口座のお金は全部吹き飛んでいますねw

しかし、下落していった3月ぐらいのコロナ相場と比較すると落ちたとしても103円や102円台だろうと思って勝負しに行っています。落ちているとしたら初めに落ちているだろうと思って今回は勝負を行っています。

外側から分析していても無駄や。勝負するかしないか。勝負の場に行かなければ負けることはないが勝つことは絶対にない。勝負の世界から逃げても仕方ない。

こんなテンションで勝負しに行きました。

すべての副業に関連して言えますが、最初のうちは分析してみるのもいいかもしれません。分析だけで終わらずに実際にやってみないと成功も失敗もありません。私も、FX3年近くやっていますが、友達に初年度と次年度の実績を見せると引かれるぐらい負けています。

失敗→改変→失敗→改変→失敗→改変→少し勝てるようになったかもしれない

三年間の実績を簡単に表すとこんな感じです。少しずつ改変していって、今年はまだプラスになっているのでよかったよかったで感じです。

まとめ

FXの世界で何百万円勝ったっていう方をtwitterでは多く見ますが、個人的には利益を確定させて出金までして初めて勝ったと思っています。口座の中にお金があるとポジションを持っていないと気が済まなくなるので出金を行っています。私も昔ポジポジ病にかかったことがあるのでそれをやめる為に実行しています。

ポジポジ病とは:FXで常にポジションを持っていないと気が済まない病気みたいなもの。すべての相場がおいしそうに見えるので常にポジションを持っている。一度かかると中々抜け出せない。

しかし、出金をしてしまったのでGEMFOREXのルール上1か月待たないと入金ボーナス2倍の時でも1.5倍の恩恵しか受けられなくなってしまうので、それまでは別のことをやっておきます。このシリーズは他社のFX口座を使うか1か月後以降に更新するとおもいます。

時期にもよりますが以下のURLから口座開設しますと、新規口座開設ボーナスで最大2万円(キャンペーン期間でないと1万円)のトレードに使えるボーナスがもらえます。そのクレジットを使って1万円以上稼いだら出金をすることも可能です。気になっている方は、初めて見てください。

キャンペーンページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました